日記

サーバーを買いました

更新日:

遊び半分でサーバー(Dell PowerEdge R310)を買ってみました。
ヤフオクで9000円で、さらに送料が2000円でした。

本体は安いですが、電気代がものすごくなりそうです・・・!

目的

サーバーと検索すると、レンタルサーバーやVPSをおすすめするウェブサイトは非常に多いです。
というかオレはレンタルサーバー契約してて、このウェブサイトもそれで公開されています。

電気代とか火事の危険性とか勘案すると、そっちのほうが安いし安全だし、マシンパワー不足を感じたことは一切ないです。

ですが、ホスティングサービスってロマンがないじゃないですか。
ちょっとメカメカしさが足りないと言いますか、まあいらないんですけど、はい。

本番環境としてはよさそうですが、練習や遊びとしてはちょっと取り回しもしづらそう??ということもありますね。

今必死に正当化しようとしていますが、手に余りすぎて正当化しきれないですw

サイズ感

サーバーは「ヤマト便」で運ばれてきました。
ちなみにヤマト便とは、縦・横・高さの合計が160cm以上、重さ25キロを超えた荷物を送るサービスです。
たぶん梱包を含めると重さのほうを超えていました。

超厳重に梱包されていて、ヤフオクって業者多いよなーと思いながら苦戦して開封。
あとはこの段ボールをどう処分するかことを考えております。

画像ではあんまりサイズ感がよくわからず、寸法を適当にああこのぐらいかーと考えていましたが、
実際に届いたときの大きさに驚愕しました。梱包でさらにでかくなってたんですね。

開けたところこんな感じ。

白いのはA4のコピー用紙

入る棚がないので今のところ椅子にじか置きです。

電力

350Wです。

もしサーバとして24時間365日使用した場合、
252kWhです。

九州電力の重量電灯B15アンペアを使っていますので、シミュレーションにかけてみると、なんと5743円。

そんなもんかと思わなくもないですが、恐ろしいですね・・・。

以前やったwolをスマホで定期実行するアプリと、cronのシャットダウンで必要なときだけ使っていこうと思います。

騒音

想像以上だったのが騒音。

もし掃除機だったら静かめかな、くらいの音がします。

ですが慣れてくると、むしろ無音になりますw
何か音が流れてないと集中できない、くらいだったら全然大丈夫です。

一方、サーバーはベッドの隣にあるのですが、さすがに寝るときはうるさすぎますね。

電力とLANケーブルさえ通ればいいので(あと熱がこもらないところ)どこか目のつかない場所に置くのもいいですが、それではかっこよさがなくなるんですよね・・・。

これから

とりあえず今は、Serposcopeとスクレイピングプログラム、バックアッププログラムを定期実行させるのに使っています。
redmineを入れてローカルでいじったりもしましたが当然一人では使えないですね笑
やはりウェブサーバーとしての用途が一番よさそうです。

有効利用するために、なんか始めます・・・。ネタづくりのためにも。

-日記

Copyright© eニュースコム , 2020 All Rights Reserved.