私見

プライムビデオ

更新日:

プライムビデオとは

Amazonプライムビデオというものがある。 Amazonプライム会員が見られる動画だ。 さまざまな映画、ドラマ、アニメの動画が比較的高画質に見られる。 まああんまり人気あるのはないけど・・・。

映画を見るときはたいていテレビ広告などで興味を得てからだ

プライムビデオのページを見ていて、気付いたことがある。 たくさんの選択肢があるのに、あまり見たいという気持ちが起こらないのだ。 いくつも、話題作などがあるにもかかわらず・・・。 その理由を考えた。

1.いつでも見れる

1つめは、いつでも見られるということだ。 これがテレビだったら、基本的にその時間しか見れない。 あまり興味なくても、そのときしか見れないよ!と言われれば見ちゃう。 もちろんテレビ番組の録画も、いつでも見ることができるわけだが、容量に限りがあるのではやく見ないといけない。 また、録画という行動は自分が見るということを予約する手続きのようなものでもあり、印象に残りやすい。

2.膨大な選択肢から自分で選択しなければならない

2つめ。 わずかなサムネイルから、選択しなければならない。 作品のテレビCMなんかだと、だいたいおもしろそうだと思えばチェックする。 映画にせよドラマにせよ、作品のCMはおもしろそうだと思わせるレベルには面白くないのだが・・・。 逆に言えば、そのくらい映画やドラマのCMはおもしろい。 がそれがなく、単にいくつかの画像とあらすじだけで、2時間の映画、何十時間もあるドラマを見る気にはならないだろう。

3.「ながら作業」になりにくい

テレビだとつけっぱなしにしてほかのことをしたりする。 しかしパソコンだと画面の大きさ的にそれはしにくい。 あと、なんかパソコンだと「これやる」と決めた感じになってやはり専門的に見る感じになるのはオレだけだろうか。

まとめ

せっかく無料だから活用したいという貧乏性と、意外と見る気がしないというジレンマ・・・。 どうにかしよう。 いつか解決法を・・・そしてAmazonプライムビデオを攻略(?)するぞ・・・!

-私見
-, , ,

Copyright© eニュースコム , 2020 All Rights Reserved.