ゲーム

アメリカの孤独な森林監視員の物語:Firewatch

投稿日:

アメリカの山火事がニュースになることがよくありますね。
日本より圧倒的に低くなる湿度、夏場に乾燥することで、山火事が非常に大きくなるとのこと。
そもそもの面積も桁違いですしね。

そんなアメリカでは、山火事を防ぐために監視員が配置されます。
周囲が見渡しやすいように高台に監視塔が作られます。
監視員がやることは、ただひたすら火事がないかを監視することだけ。

ネットもない、テレビも、ラジオもない、孤独と暇に耐えなければならないようです。

「Firewatch」はそんな森林監視員の物語です。
妻と離れて暮らし、逃げるように森林監視員の仕事に就くことになったヘンリーと、無線で会話する上司デリラとのやりとりが描かれています。

会話はほぼヘンリーとデリラの無線でのやりとりだけです。
デリラが仕事を与え、それをヘンリーが解決していきます。
現地に向かう途中で、発見したものをデリラに報告して雑談したり、シリアスな話をしたりします。

顔も見合わせたことのない二人の関係の変化、徐々に明かされる過去、イカした会話、変化に富んだ美しい自然が魅力です。

ただ・・・こう言っちゃうとアレかもしれませんが、そんなにハードルあげて期待するものでもないんですよね。
何も知らなかったらスゲー、となったかもしれませんが、ちょっとハードルあげすぎてえ??ってなっちゃいました。

私は雑誌のアスキーとsteamのレビューを参考にして期待に胸を膨らませて買ったのですが、プレイ後はそんなに・・・って感じでした。

プレイしている最中の自然の美しさ、雰囲気、音楽の素晴らしさ、イカした会話、森林監視員という変わった設定にはドキドキしっぱなしだったのですが、肝心のストーリーがちょっと残念な出来でした・・・。

ストーリーに関しては、そんなに期待しないほうがいいかもしれません。

steamのレビュー評価の高さに関しては外国人、特にヨーロッパの人は山が好き(Firewatchはイギリス生まれ)なので、それを反映しているものになっているではと考えました。

(プレイ時間:5時間でクリア、日本語字幕付き)

-ゲーム

Copyright© eニュースコム , 2020 All Rights Reserved.