ブログ運営

1年間ブログを続けて変わったこと・変わらなかったこと

投稿日:

ブログを初めてから、はや1年以上がたちました。

1年間やって変わったこと・変わらなかったことを書いていこうと思います。

概略

もともと自分でHTMLを書いて簡易なサイトを作っていましたが、あまりに面倒だったのでWordpressを使い始めたのでした。

HTMLから書いていたのは2年前の秋ごろ、Wordpressを設置したのは1年前ですね。

なのでブログを書くのを始めたのは1年と半年くらいです。
以前は文章を書くのは苦手、毎年読書感想文で苦戦していました。

変わったこと

書く労力が減った

文章を書く習慣はありませんでしたが、1日1回を目標にして書くことで習慣になりました。

今のブログのポスト数は218らしいので、全然1日1回達成できていないですが笑。
書かないと気持ち悪い感じになります。

最初よりも随分ラクに書けるようになったと思います。

授業で出される作文とか、履歴書で書くやつとかも軽く書けるようになりました。

また、書く用に情報収集や読書もするようになりましたね。
読んだり見てるときも、気づいたことをメモっておいたりアレはどういうことだろう??とか考えたりします。

あらゆることをネタとして利用

いろんな失敗も、ネタとして書けるようになりました。

が、そもそもあまり挑戦しなかったのでそこは反省ですね。
家でできることはけっこういろいろ挑戦しましたが、家の外では特に何もしてませんね。

どうせネタになるからやろう!とは別になんなかったですね。なればよかったですけど。
失敗を恐れるというより、外に行く段取りや面白い場所を知らなかった感じですね。

自意識過剰さがかなり薄まった

今でもちょっとありますが自意識過剰さがひどく、LINEも何分か考えてエイッとやらないと返信できないくらいでした。

ブログを書くときも、いちいち考えてましたね。誰も読んでないのに笑。

年を取って?いろんな経験をしたというのもあると思いますが、ブログが果たした影響も大きいと思います。

最新情報に触れるようになった

アウトプットを増やそうと思うとインプットをその何倍か増やさないといけません。

また、今まであまり最新情報―映画やアニメなども含む―に触れることがなかったのですが(値段が高い、ハズレを引くから)、前のを書いてもアクセスがない+すでに誰かが主張したことを書くことになってしまうので、あまりおいしくありません。

人と話すときもは?ってなりますからね。

最新のものには、それだけの価値があるとわかったんですね。

最新は移り変わってはしまいますが、文章にされると蓄積されるのがポイントです。

変わらなかったこと

会話のへたさ

始めた理由は、会話がうまくない(中身がない)のでじゃあ書くことならよさそうだ、と考えたためです。

おんなじ文章、発音するか書くかの違いだ!と思っていたのですが、あんまり進歩しませんでした。
特に話すことが思いつかないことが多いです。

たまに書いたあとのやつを思い返して話したりもしますので、整理して記憶を刻んでいるという意味ではいいかもですけど。

会話は瞬発力(?)。速さのほうの訓練ができてないのかもしれません。

社交性

変わらないですねえ(むしろ下がったかも)。

書くことでフラストレーションが発散されますので、あまり人に話したいと思うこともない!

ツイッターちょっと始めましたがすぐやめちゃいましたね・・。

参考:PV数

1年間やって、1ヶ月5000PVくらいです汗。

ネットにはもっと短期間で何万とかいう人がゴロゴロいますので、頭が下がるばかりです。
かなりショボいですが、これからも書いてこうと思いますのでよろしくお願いします。

まとめ

ブログを始めるといいこといっぱいです。

まだ始めていない方は始めてみてはいかかでしょうか。

-ブログ運営

Copyright© eニュースコム , 2020 All Rights Reserved.