私見

実験台になってきた

更新日:

実験

先輩に頼まれて、実験に参加してきた(3回目)。
腕に電極繋がれてニギニギするという実験だ。
実は同じことを3回しているのだが、これがメンドーで、割と痛くて、後悔先に立たず・・・。
電気と筋肉のナニかの実験らしいが、当然のことながらよくわからない。

クソマジメ

夏。何か夏らしいことをやらなければならない、今限定のことがあるというセールスで買っちゃう精神と世間体のようなものにやられている最近だが、酷暑とクーラーと人間関係の薄さと遊びボキャブラリーの低さが部屋にとどまらせている。たぶんいちばんの問題は最後か3番目だろう。
何しろ自分自身マジメすぎるのである。いつからかわからないが、クソマジメになった。基本的にマジメな人生を送ってきたものだが、高校あたりでマジメ度が急上昇してクソマジメ野郎になった。
たぶん受験がマジメ度を急上昇させたのだが、オレ自身割と乗り気だったので受験のせいだといえねえ・・・。
高校のときもうちょっとマジメ度が低ければ彼女ができて、マジメ度が低くなる作用を及ぼして、大学に入ってもこんなクソマジメになることはなかっただろう。
高校のときはクソマジメとはいえ、 けっこうモテてた意識はある (今すごく誰かにツッコんでほしい)。しかしじぶんから何か行動を起こさなかったから、こうこじらせている。ああ!そうに違いない。

・・・過去のことを考えても仕方ない。今できることを考えよう。
マジメ度を下げるにはどうすればいいのか?
・少なくともよく知りもしない人(もちろん男)の実験に三回も参加するようなのはマジメ度が高い。というかフツーにいい人だ。

・飲酒、喫煙、ギャンブル。これは典型的大学生とはいえ、なかなかだ。 平凡の王道を行くようですごく気持ち悪いが。 よくいるじゃん、これらを自慢してくる奴。しかも自慢の形をとってなくて、悪いふうに言ってくんの。寝てないアピールと同じようなかんじで。すなおに自慢しろや。
話がそれた。まあしかし、お金がね・・・どれもかかるのですよ。酒はゼンゼン飲めないし。やはり安易な手段には、それなりの代償が・・・。

・女の子と遊ぶ。遊ぶ、つったって、ただどこかに行ったりメシ食べたりするだけだが、 女の子と遊ぶと、マジメ度が下げる 。カッコつけるからだ。いや・・・これはたぶんマジメ度が高めのやつにしか効かない気はする。オレ自身のそういう経験の少なさが、理想的な方向へ向かわせている気がしなくもない。
というか、これできたらマジメ度なんて考えてねえよ!遊ぶには、覚悟が、今の自分自身を変えることが必要だ。

もうなに言ってるかわかんないですね。
意味不明なことを3回もしているとこうなる。
まあマジメ度を低くするためにいろんなことやってみようと思います。これは、ルポルタージュだよ!

-私見
-, ,

Copyright© eニュースコム , 2020 All Rights Reserved.