読書

『ブログの成功技術(略)』:書いてるけどアクセスがこない方におすすめ

投稿日:

どうもKijimaです。
ブログ関連の本を最近読んでますが、いい本を見つけたので書いていきます。
ずばり、『ブログの成功技術:ブログ記事の書き方 究極のガイドブック ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略』です(長い・・・)。※タイトルでは書名を略させていただきました。

あらすじ

もうタイトル見て読んで字のごとくですが、ブログの書き方についての本。
書く内容を決める段階(キーワード選定)から、アウトライン、てにをは、推敲まで一連のながれが 具体的に 書かれていました。

具体例を一つ

文中から一つ具体例を上げると、トピックの次に結論をあげて、そしてその結論の理由、具体例を上げるというところ。
この文もなるだけそうなるように意識して書きました。ちなみに理由は、文中によると、まず結論をあげることで読者は意図にそったものか確認し、次を読むようになる、かららしいです。
たしかにオレ自身が読むときはそんなかんじで読んでるな。

徹底した読者目線

基本的に、読者目線に立つという視点から書かれていました。
自分のとき考えてみると、たしかに読者目線に立ってないサイトは読まないなと、ハッとした。
自分が書く段になると読者の視点というのをさっぱり忘れてしまうだから、不思議なものです。

ラクな方法なんてない

最初に、ラクな方法なんてないというのも好印象でした。
「ラクして儲けられる」とか書いてあると一気に怪しさ増します。だからといってコレ書けば怪しくないというわけではないですが笑。

著者

株式会社イノバースのKenichiという方らしいです。
イノバースさんのサイトをみたところ、これがまた立派で、記事もしっかりしてました。もう本にできるレベルじゃんと思ったら、この公開されてる内容を電子書籍にまとめたのが『ブログの成功技術(略)』とのこと。

まとめ

ブログを実際に今書いているけどあんまりアクセスないって方におすすめです。というかオレです。
オレの場合、書いてて全然気づかなかったことが、たくさんありました。
いろんな情報に触れないと、きづけないものなのかもしれません。

-読書
-, ,

Copyright© eニュースコム , 2019 All Rights Reserved.